読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dbd-hans-collection101のブログ

さぁ、世界をつくろう。 人生には刺激が必要だ。 芝居人の半としていろいろ書き綴って参ります。

dbdでは感想・ご質問"大募集"!! 少しでもご興味ある方、お気軽にご連絡ください お問合せ<dbd.hanscollection@gmail.com> ツイッターも始めました。 #dbd_han どうぞよろしくお願いします!!

基礎練→筋トレ→腹筋→筋肉痛

どもっdbd半です。

 

腹の筋肉痛から解放されつつあります。わむさんの稽古に参加して三日目。

 

 

別段、筋肉マニアでもなんでも無いのですが、無意識でお腹をさすっていた1日目を考えるとちょっぴり寂しさを覚える今日この頃。

 

BUMP OF CHICKENのふと、かさぶたの歌を思い出しました。

 

かさぶたぶたぶたぶ かさぶたぁ〜♪

この曲は聞くと必ず言いたくなります。、バンプのアップは不明でしたのでカバーされている方を使わせてもらいましたm(__)m

 

いや、また鍛えれば良いじゃんて思うんですが、なかなか1人だと鍛えようってならないんですよね〜。これが。

 

3日続く筋肉痛。ここまでキテルのは、久しぶりです。 

だからこそ稽古場に行く意味があるのです。

 

わむさんは、主催のとく様がきっちりされているので、基礎練をやるにしても、なぜ必要なのか?から始まり、どうやったら鍛えられるのか、その為にこういう練習をしているというのを理論だてながら進行していきました。パワーポイントによる資料も用意されていて、社会人!ならではの進行でした。

 

なんか、ワークショップみたい!(^O^)

 

というのが半の第一印象です。

 

なんとなくわかっていた部分、もう忘れちゃった内容、初めてやる練習。

 

大変新鮮でした!

 

場所をとって基礎練をたくさんするなんて、稽古場を取らないフリーランスの半にとっては贅沢な心持ち半分(←なんか せこい笑)、せっかくの時間を満喫しよっと集中!

 

内容は

ストレッチ、

筋トレ、

声出し、

滑舌、

シアターゲーム、

感情解放(普段は出さない感情を恥ずかしさや理屈をすっ飛ばして思いっきり出し切るような稽古を感情解放と言います)、

エチュード(即興劇←まぁ、要はスジナシだったり台本なしの即興で作るお芝居です)

 

と、順を追って体を慣らして行く練習内容で、順番に体がほぐれて行く感じがたまりませんでした。

 

何より、最初に腹筋の筋トレやらボイトレをみっちりやった後に、腹式呼吸で喋るとめちゃめちゃお腹にきます。感情解放は怒り系だったために、さらに腹に力が。。。

 

も少し言うと腹式呼吸で声出しに慣れていった(体が思い出してきた( ̄∇ ̄))ので、

そんなに長時間稽古をしない半には、腹式呼吸で喋り続ける事自体に負荷がかかります。

 

特に怒りの感情解放は、ひたすら喋り続け怒り続けるものなので、普通にやってもお腹に力が入る訳で、それを舞台として喋る訳ですから、腹式呼吸のオンパレード。もうお腹が痙攣しそうでした。

マックスはエチュード中に半が笑いのツボにハマっちゃった事でした。( ;´Д`)笑い×腹痛いの応酬。

^ - ^あははは。本来の稽古とは外れてしまいますが、とても楽しい時間でした。

 

普段、動いてないだけに、5.6時間も稽古をするなら筋肉痛も当然です。

毎日のストレッチや基礎練が大事だと分かっていても、続かないんですよね〜これが。

 

で、

社会人演劇人の中でも、稽古場に足を運ぶ回数が少ない半にとっては、一回の稽古が貴重です。

 

忘れないように、自分なりにメモってみました。

 

f:id:dbd-hans-collection101:20170118175926j:image

 

(笑)久しぶりの手書き 

 

良いんですっ!

自分的なメモなのでっ!

 

※鍛え方は、こんなんじゃ全然わかんないですよね(笑)。ちなみに詳しくお知りになりたい方は、問い合わせ頂ければ、きちんとご説明しますね。言葉じゃ足りなければ、ユーチューブにアップも考えます。ま、問い合わせがあればですがっf^_^;

 

でね、半の個人練では出来ないことで、稽古場だからこそできる事がもう一つあります。

 

掛け合い

 

です。

 

おっつ。これは、また話しが長くなってまとめるのに時間がかかるパターンですね。半の悪い癖っ。

 

今回はちょっと2部構成にします。

続きの掛け合いについては、また次に書かせてもらいますね(^ω^)

 

 

とりあえず、3日目にして筋肉痛もおさまってきたので、ノートに書いたように、また筋トレしたいと思います!(^O^)

 

ちょっとでも鍛えておくと、お芝居には絶対に役立ちます!

とくに腹筋は、一番鍛えたいところです!声の表現がその役者の個性を出します。存在感を出します。空気を作り出します。

私のように喉が弱い、声枯れを経験した方には、大きな力になってくれます。

 

そして、女性には嬉しい、くびれもゲットできます!

 たぶん。(笑)

 

 

最近、筋トレやってないなぁ〜という方は、こちらに目を通していただいたのも何かのご縁、ちょっと良いきっかけだと思って、今日だけでも頑張ってみませんか?

 

 半も、時間をみて、教えてもらったこと、自宅で実践したいと思います(^O^)

 

継続はちからなりっ!

 

 

→先ほども言いましたが掛け合いのお話をまた書きますので、また遊びに来てくださいね★

 

 

 

では、アドュー!