読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dbd-hans-collection101のブログ

さぁ、世界をつくろう。 人生には刺激が必要だ。 芝居人の半としていろいろ書き綴って参ります。

dbdではただいまメンバーを"大募集"!! 少しでもご興味ある方、お気軽にご連絡ください お問合せ<dbd.hanscollection@gmail.com> またツイッターも始めました。 #dbd_han どうぞよろしくお願いします。

芝居の演劇の面白さって何ですか?

芝居、演劇 奮闘記 千葉 船橋、市川

こんばんはdbd半です。

振り返るとこのブログを立ち上げてから、割と問題点とか課題とかそんな内容の話が多かったような気がします。

 

今日はちょっと悦に浸ったことを語っちゃおうかと思います。(笑)

f:id:dbd-hans-collection101:20160801223636j:image

 

こんなに苦労したり緊張したり、頭を抱えたりするのに、何でやってんの?って思う方もいるかもしれません。

 

もしくは、お芝居をやったことある人なら、そんなの当たり前だろ、わざわざブログにあげるほどでもないわって思われてる方もいるかもしれません。

 

ですね、何で、そんなおかしなこと、当たり前のことをやりたいのかって、とこなんですよね。

 

それはね

 

 

楽しいんです。

 

やっぱり楽しいんです。

 

ブログを書くことも、練習をしたり役作りの事考えたり舞台のことイメージしたり、やっぱり楽しいんですよね。

 

 

1人の稽古は寂しくなるときも、途方にくれる時もあります。(本当は絡みもやりたいです汗)

自分はやっているつもりでも、見る側に回れば、全然できてないかもしれません。

 

ちゅーか、一般の方からすれば(半は主に朝、公園で練習しているので、普通の公園の利用者様からすれば)もう、間違いなく変人です‼︎

 

f:id:dbd-hans-collection101:20160801234146g:image

 

半の心臓はノミの心臓(池袋のナンジャタウンのエンマ様のお墨付き)なので実はかなり恥ずかしいです。

 

f:id:dbd-hans-collection101:20160801225518j:image

 

f:id:dbd-hans-collection101:20160801225541p:image

 

あ。

 

 f:id:dbd-hans-collection101:20160801234451j:image

 

 

 

そんな半ですからね、清らかに汗を流したり可愛いワンちゃんと楽しくお散歩している方と、間違っても目が合おうものなから、もう汗ダラダラになりながら、カラオケでのノリノリで歌い尽くし、ここからめっっちゃええところ〜>_<今からサビいくでぇ〜ってなった時にお店の人がジュースを持ってきてくれた時のようにしゅしゅしゅ〜〜〜んとなります。

 f:id:dbd-hans-collection101:20160801224750j:image

 

⬇︎

 

f:id:dbd-hans-collection101:20160801224808j:image

 

 

なので、基本的には孤独との戦いでもあるのですが、

 

ですが!

 

ですが!

 

ブランクはあれど、なんというか、やはり体に染み付いてるんですよねぇ。ま、体に染みつくほどやってたかっていわれたら、そうでもない気がするんですが。・°°・(>_<)・°°・。、まぁ、要は元々が好きだったんですね。

 

 

表現すること、そのものが。 

 

 

こういう風にしたらどんな風に見えるだろう?

とか、

私の中にある屈折した感情の解放

とか、

こんな景色を舞台にしたら

とか、

この時にこうして、ああして、その後こうなっったら・・・

・°°・(>_<)・°°・。たまんないって‼︎

 

 

頭の中で考えてること、心の中から出したいもが、

それを客観的に客席側から見た時に、想像が形になる瞬間!

 

震えちゃいます。

マジにぶるっと来る瞬間があります。

 

なんだろ。

 

皆、お芝居をやるきっかけや、続ける理由は人それぞれだと思います。

 

半はお客さんとしてお芝居を見た時に、今のとは違ったブルブルっとしたことが有りました。それはもう出来上がったものでとてもとても素晴らしいものでした(それを語るとまた止まらなくなるので、今は割愛っっ)

そして作る側に回った時、上記の様に、またブルッときたのです。

 

だから、私はお芝居に二度恋に落ちた感じでした。

 

その後紆余曲折あり失恋しちゃったのかな>_<

 

自分が思う様に出来ない歯がゆさ、リアルな生活、コミュニケーションの難しさ。

 

なんか、そんなこともあったけど、もう一度こうやって、やれる事は、やっぱり幸せなんです。

 

 

私の半分はずっとこっちにあったみたいに。

 

だから、しんどくなったり消えそうになったりすることもあるんですけど(←おい)

 

やり始めると半分が喜ぶんですよね(^ω^)

 

だから、私の半分のためにも、芝居は止められない。

 

 皆さんは、どうですか?

 

お芝居のどんなところが好きですか?

 

どんな時お芝居、見に行こうって思いますか?

 

 

私はお芝居が好きです。

 

だから舞台やお芝居を、好きな人が興味を持ってくれた人が1人でも増えると嬉しいです。

 

世の中には沢山の舞台や演劇があります。

半の知らない舞台もたくさんあります。

 

たくさんの役者や脚本家、演出家、音響、照明、衣装にメイクに小道具に制作に舞台監督に美術、 デザイナー

 

 今もたくさんのアイデアが生まれ、皆様の目に触れるために、洗練されていきます。

 

その中で皆様の中にも残る何かが、生まれると良いですね。

 

 

私はこれからどうなるでしょうか。不安はつきものですが、やりたい事はまだまだ沢山あります。だからこれからの事を考えるとワクワクもあります。

これからどんな人と出会いどんな作品に出会えるのでしょうか。

そして、皆様にどんなものをお見せできるでしょうか。

 

あっと驚いてもらえるもの、涙を流してもらえるもの、笑ってもらえるもの、たった一つでも皆さんの心に残るものをお見せできたら、、、

それが目標です。

 

 

ああ、忙しくなってきそうですね。

(^ω^)