読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dbd-hans-collection101のブログ

さぁ、世界をつくろう。 人生には刺激が必要だ。 芝居人の半としていろいろ書き綴って参ります。

dbdではただいまメンバーを"大募集"!! 少しでもご興味ある方、お気軽にご連絡ください お問合せ<dbd.hanscollection@gmail.com> またツイッターも始めました。 #dbd_han どうぞよろしくお願いします。

「携帯小説」ボツネタ!no.1いきまーす

QSC 一人芝居 船橋、市川 千葉 奮闘記 芝居、演劇

明後日はハロウィですね。

 

f:id:dbd-hans-collection101:20161030025433j:image

あ、日付を越えているのでもう明日になりますが。巷では毎年ハロウィンイベントが盛り上がっているように思いますが、我が家でも毎年飾り用のカボチャが増えていき、今年は一気に3個追加されました。

そして、明日はディズニーランドにてハロウィンを満喫してまいります!!

 

どうも  うほうほdbd半です。

 

やっと、やっと、これを言う時がきました!!

先に言っときますね。

携帯小説」もうご覧になって頂けましたか?

まだよ〜の方はどうぞ、↓ワンクリックプリーズ

 

 

 

さて、前回の予告通りボツネタを開示しちゃいます!

 

 

もう、振りは良いので、言っちゃいますね。

f:id:dbd-hans-collection101:20161030025755j:image

はい!

女子の皆様ならすぐにわかりますね!

そうです!

美容マスクつけたまま、この作品を冒頭からやりたかったんです!

 

こちらの商品もどんどん数が増えていますよね〜。

社会人女子なら、だいたい一回や二回はお試しされた事もあるんじゃないでしょうか?

最近は面白キャラクタの絵柄のものまで出ていますので種類は豊富ですよね!

 

 

 

なぜ、これをやりたがっていたかという所からお話ししましょうね。

 

あれは、私が台本をもらってすぐのことです。

半は台本の台詞を覚える前に、どんな風に見せるか?どういう感じで、どんなキャラで見せるか?というのを構想します。

 

最初に引っかかったのが、ブサイク扱いされるまでミキちゃんをどう表現するか?ということでした。

とくに、目立ってでぶっちょだったり、変顔が超得意っていうんなら、なんも必要ないと思うんですが、なんちゅうか半は良くも悪くも普通じゃないですか?

 

半がこの役をやるにあたって、ブサイクとしてのインパクトが薄いなぁとおもったんですよね。なんか、こう強烈なインパクトがあるよう飯田君もミキちゃんに対していじりやすいし、視聴者に取ってもいいなって。で、今回の役どころはミキちゃんは前半喋らないので、話し方などでキャラ濃い目を出すことはできません。

 

そうして、ふと思いついたのが、この美容マスクだったんです。

 

こういった美容系のグッズは女子としての出来上がりはグッド!でも、その過程はとんでもない表情だったりするのです。それははたから見れば、ちょっと面白いんじゃないかと。

そして、今回は台詞が飯田君でしたので、感情の振れ幅が多きい半にとっては、感情移入すればするほど、飯田君が表情や体に出てしまうわけで。

そうなると、お部屋にいるはずのミキちゃんは、ストーカー飯田に即変身しちゃうことになりますよね。ミキちゃんは、何処に、、。

 

それをカモフラージュするのにももってこいじゃないか⁉︎

 

 

むしろ、それがあるからこそ、表情や動きも滑稽になって面白いのではないか、、どんどんそういう思考になっていくんですね。

 

そして、これがなきゃ、話にならんでしょ!

 

という決定事項に脳内ではすり替わっていくんですね!

 

そうして、そのためには、保湿力が、あって、ペリッと簡単に剥がせるものというのが条件になりました。

 

ここから、ネットで調べ一番最初にたどり着いたのは、ダイソーで出されているマスクの、潤いマスクだったのです!

 

 

これはね、いいですよ!

つけた瞬間にあ、空気が逃げないってすぐに実感できる代物です。

 

 

でもね、やっぱり気になる点が、出てきます。。。。

 

(あ。すみません。夜分に書き始めて限界アラームです。ピコーンピコーンピコーン)

 

(めっちゃ途中で申し訳ないですが、続きを明日にかきますね。げふん)