dbd-hans-collection101のブログ

さぁ、世界をつくろう。 人生には刺激が必要だ。 芝居人の半としていろいろ書き綴って参ります。

dbdでは感想・ご質問"大募集"!! 少しでもご興味ある方、お気軽にご連絡ください お問合せ<dbd.hanscollection@gmail.com> ツイッターも始めました。 #dbd_han どうぞよろしくお願いします!!

リハを終えて その3 練習+下準備

ブログは書いてて楽しいのですが書き始めてからアップするのに、タイムラグが出てしまうのが難点ですね。(;´Д`A

 

どうもdbd半です。

 

前回のリハを振り返り、月曜仕事に行くも、本番までの仕上げについて考えてばかり、もう頭の中では休みをとらなきゃ間に合わんが確定でしおりました。

 

もうこうなりゃ最終手段です。

 

やれる事は全部やる。

 

ま、そんな感じです。ww

 

というわけで火曜日は休みをとり一人練習に励みました。

 

 

で、課題はなんで台詞がこんなに抜けるのか。

理由は、、、半が覚えが悪い!

それに尽きるのですが、それだけだとどうにもならないのでもう少し突き詰めることにしています。

今回の芝居テイストは半分コメディです。

そしてやりたいことを詰めていくと動きが増えました。

で、動きが激しい分台詞の言い回しが追いつかないとうのが挙げられます。

 

でもでも、でもです。

 

こんだけやってて、こんなに抜けるってそれだけじゃ無いんです。(細切れですが練習はしていました)←こそあど言葉の応酬ですね(笑)

 

思い返せば、こんなふうになった事は初めてじゃありません。そりゃ何度もありました。演出と役者をかけもった時、公演の出演が近日で台本を2本持ってたりした時。

 

自覚ないけど、あるかないか分からないようなテクニックで、何となく役をこなしてしまった、そんな時も同じように台詞が空回りしていました。

 

今回も、動きや小道具や衣装、音楽の事を先に考えていて純粋にこの双子(主役二人)のことをちゃんと考えていてあげれていないことに気づきました。

 

つまり、どんな感情でこの台詞が出てきたのか、なんでこう思ったのか?

 

台詞の文字列だけでは見えない感情の流れが全く読めていなかったのです。

裏設定とかね。

 

 

 

この一週間前でやる事では無いのですが、やはりやらない事には、前に進まないのです。

半はいつも裏設定とともに落書きをします。 

 

f:id:dbd-hans-collection101:20161004211601j:image

 

⬆️こちらがミキちゃん

 

 

f:id:dbd-hans-collection101:20161004211827j:image

 

⬆️もう一人は良いことしか言わない飯田です。

 

絵は汚いのは勘弁してくださいね。;^_^A

半はラフ画っぽいのしか描けない。

 

※ラフ画の全貌、裏設定などはまた後日アップいたしますので、動画と合わせてお楽しみ下さい。

 

 

でね、この飯田君がね、ちゃんと考えろよ。俺たちの事、ちゃんと考えろよっと半に言ってきた感じなわけなんですよ。飯田くんが、圧倒的に台詞が多いですからね。だからカミカミのぐでんぐでんに,・・(^_^;)

 

ごめんね。ちゃんと育ててあげるって言ったのに、こんなギリギリになっちゃって。

 

そういう訳で、改めて一から役の練り直し、半のメモ魔が再来です。

半はなんでも台本に書いちゃうのです。

 

 

そんなことをしていれば1日ある時間も2時間ほど過ぎてしまいました。

 

次は小返しです。

 

リハで気になった部分を少しずつクリアします。

 

が、これがなかなか。

 

実際リハを見てみると動きがわかりづらかったり、ネタがネタとして見えなかったり、変更箇所は多々。

 

そのたんびに、やっぱりポツポツと抜けます。

 

私は一人芝居自己演出のため、ダメ出しは録画したものを見直すというのを繰り返します。

 

試しでやってみて、録画、見る、練習、まだ試し撮り

 

その繰り返しです。

 

なので、一人芝居の15分ものとはいえ、稽古には見る時間が加わるので、思った以上に時間はかかります。

 

私の演出のつけ方にも問題はあるのは、わかっているんです。ええわかってるんです!

台本にはない動きがてんこ盛りです。やりたくなっちゃったんですから、仕方ないでしょ‼︎

 

ただでさえ、難しい一人二役なのに、動きをつけたくなる>_<

あぅ〜

 

 

音響の時と一緒ですね。しっくりするまでは、こねくり回します。で、また見てみてやり直し。

 

今回はね、前回のエンドレスサマーと違い前半ほぼネタです。(笑いのハードルは低くお願いしますね。)ネタになるとね、どうしても動きたくなるんですよ。やりたくなるんですよ。

 

 

残念ながらやりたかったネタ、ベスト3、いやベスト4がボツになってしまいました⤵️

 

えーん、残念だよ〜わかる人にはわかるレベルだったからさ、仕方ないと思うんだけどさっ(>_<)

 

悔しいので(笑)収録したものをアップ後、ネタばらしブログで話ネタにらしてやろうと思います。wwまた見に来てくださいね。

 

 

とまぁ、そんなことをやっているとあっチュー間に夜になりました。

 

 

あと4日、あと3日、あれよあれよと時間は過ぎます。

 

今日は木曜日の夜。あと金曜、土曜が終わればついに本番です。 

 

土曜日には最後の仕上げとして稽古時間3時間はキープしました。

でもこれはほとんど仕上げの稽古。

 

笑いって、難しいですね。

でも以前に書いた友近のように、やりたいことをとりあえずやってみたいと思います(^ω^)

 

 

 

そうして、皆さんの笑のどこかのツボに入ればいいなぁ〜。p(^_^)q

  

あと半は舞台全般も考えているのでタイムスケジュールなども組みます。その他の足りないものは全て補います。

 

当日スタッフの方にも少しでも楽しんでいただきたい。そんな気持ちを込めてタイムスケジュールを作成しました。

 

前回の「サマーリレー」のようにわいわいできたら一番いいです。(^ω^)

 

初対面の方もいるかもなので、本番ですが10分15分、コミュニケーションが取れやすくなる基礎練なども組み込んでいます(笑)

 

半の舞台なので、これも有りです!(笑)

 

 

明日は資料の仕上げと稽古の小返しをちょっとでもしたいと思います。

 

 

明日朝練しようと思います。

お、起きれるかな。。p(^_^)q今日は寝ます。

 

おやすみなさい。

 

 

 #QSC5 #千葉 #演劇 #芝居 #船橋 #半 #一人芝居 #携帯小説