読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dbd-hans-collection101のブログ

さぁ、世界をつくろう。 人生には刺激が必要だ。 芝居人の半としていろいろ書き綴って参ります。

dbdではただいまメンバーを"大募集"!! 少しでもご興味ある方、お気軽にご連絡ください お問合せ<dbd.hanscollection@gmail.com> またツイッターも始めました。 #dbd_han どうぞよろしくお願いします。

収録お疲れ様でした+次回予告‼︎

QSC 一人芝居 劇団AQUA 劇団十夢 芝居、演劇 船橋、市川

夜中朝方に失礼します。

 

dbd半です。

 一昨日、緊張の本番を迎え、無事に収録しましたm(__)m

 

15分のお芝居をこんなに堪能できたのは、私としては万々歳で、収録したものを先ほど見たのですが、もう大変よくできましたのハンコをポンって感じです。

 

f:id:dbd-hans-collection101:20160828042547p:image

うん。

欲を言うなら、もっとできたんじゃないか、もっと、こうしたら良かったんじゃないか、どうしてこの事に気付かなかったんだ。

 

ハッキリ言ってめちゃめちゃあります!

 

それでも、このQSCに参加しようと決めて、約一ヶ月(詳しくはこちらを半、QSCに参戦⁉︎ - dbd-hans-collection101のブログ)、問題がたくさんある中のスタートで、よくここまでできたもんだと、我ながら思います。

 

簡単と書かれていた明かりの制作をネットで見つけ使いたいっ>_<って思ったのは良かったのですが、その簡単な制作が半にはハードルが高く、思考錯誤を繰り返し繰り返し、何回試作品を作った事か。

 

1人の朝稽古、知らない人に、何してるの?と声を掛けられたり(泣き芝居の演劇の面白さって何ですか? - dbd-hans-collection101のブログ)、もうこんな超絶一人遊び、何の意味が有るんだ_| ̄|○と思い、関西の芝居仲間に泣きのメールを入れたこともありました。

家族に八つ当たりしたことも有りました。

アウェイ感満載で、お借りしたスタジオに電話するのに、何度も躊躇したりしました。

デジカメ撮影に無理があり急遽、新メカを購入したりもしました。

止めたいと思ったことはなかったけど、孤独を感じたりもしました。

神頼みもしました。

 

けれども、こうして一つのゴールに着きました。

 

当日スタッフの方にまた手伝うよと言っていただきました。

 

今自作の作品を見ることができました。

  

 

どこかで、欽ちゃん仮装大賞に出演する人はこんな気持ちなんだろうな、と思いました。

 

f:id:dbd-hans-collection101:20160829034322j:image

 

欽ちゃんは偉大です。

f:id:dbd-hans-collection101:20160829034348j:image

 

 

ま、欽ちゃんはさておき、私が凹んだ時、途方にくれたとき、私は歌をやっている同級生の歌を聞き、励みになりました。

 

神様である先輩の動画(コメディ)を見て、吹き出したりしていました。

 

 当日スタッフの方はもちろん、ぶちぶち八つ当たりされながらももう止めろって言わなかった家族、遠方でもアドバイスしてくれた芝居仲間、実際に手伝ってくれたイクラちゃん、小屋として使わせてもらったスタジオ、心の支えにさせてもらった同級生や先輩。

 

感謝の気持ち以外ありません。

 

 

当日会場ではね、神頼みのおかげか、吊りものの飾り付けしているものが落ちるというハプニングが三回もあったんです。

でもね、それが全て本番前や休憩中!

もしかしたら神頼みの芝居の神様が、力を貸してくれたのかも(^ω^)芝居はミラクルが起きますね。

 

お芝居の神様、空気読んでくれてありがとうございます!m(__)m

 

当日の現場はね、改善しどころも有りますが、楽しい現場になりました。

 

こうやったら、いいんじゃないか。

こんな事になってるよ、どう?

とか、

そういった事を自発的に皆様動いてくださっていて、私が思っていた事以上の効果を出してくれました。

 

ついつい、そうなると欲がでて、もっとこうできるかな〜などと、リクエスト。

これ、半の悪い癖です。

できると分かった途端、リクエストが増える。

スタッフさん泣かせですよね;^_^A

 

半はスタッフで言うなら制作側の芝居人だと思います。どちらかと言うと、舞台演出のレベルはそれほど高くなく、全体の企画を考えたり人員配置や残り時間がどれだけで何をするかを見るタイプです。

なので、舞台イメージの伝え方がアバウトなんですよね;^_^A

こういう雰囲気を作りたい!っていうのはあるのですが、それが光量何パーセントでこれがダメなら、こっちでいこうというのが出てこない。

 

そんな中で、しかも芝居を見た事なく当日スタッフ様だけで、これだけの事を皆さまよくやってくれました。

 

本当にありがとうございましたm(__)m

 

こんな半ですが、また次回もよろしくお願いします‼︎m(__)m

 

次回、、、

 

はい次回です!

 

緊急開示‼︎

 

「QSCエントリー作品、2本目やります‼︎」

 

ネタバラシしますが、今回の動画作品はね、実はね・・・

 

オムニバスなんです‼︎‼︎

次回は10月撮影予定。

 

えっなんでって?

 

決まってるじゃないですか。(^ω^)

 

やりたいからですよ‼︎

 

お気づきになった方いるかもしれませんが、

今回のエンドレスサマーはタイトルに2/3とあったかと思います。

 

 

はい、3本中の2本目がエンドレスサマーだったんです。

 

次に撮るのは3/3本目の予定です。 

 

そして、1/3本目は、、たぶんQSCには間に合いません!(笑)

 

いや、ま、元々半がね、どんな役者でどんな芝居を作るかを知ってもらいたいなと思っていたのが、一人芝居の動画作成の根本だったんです。

だから、1作品だと情報量少ないですよね。だから、せめて3本制作したい。

 

それが揃って、このdbd-hans-collectionの旗揚げ公演だなと。(o^^o)

 

なので、QSCにエントリーしなくても、その1/3回目は作ろうと思っています。

 

ただ期限は設けないので、その1/3はもしあれば来年のQSCに食い込ませるかもしれませんが(笑)

 

なので、半のブログを見た人だけが、先立ってこの情報を知っていただく事になります(笑)

 

ま、予定は予定なので変更るかもですけどねっ!

 

さて、大々的に告知もしたところですが、まだエンドレスサマーは終わっていません。 

 

少しばかり(最初と最後)をカットしてネットに上げなければなりません。そして、サムネイル出て使われる写真だけ、もっ回撮りたい。

 

そして、エンドレスサマーのラブを含めた裏設定や、明かりの制作過程など、ネタバレを近日ブログで書いていこうと思っています(笑)

 

動画アップと両方で、楽しんでもらえたら、嬉しいなと思っています。

そういうの、お好きじゃない方は、少しスルーしてただいた方がいいかもしれませんね;^_^A

 

でもネタバレだなって言うのはらなるだけハッキリ分かるようタイトルにつけるようにしようと思います。(o^^o)

 

あ、そろそろ、眠い眠いの時間です。

 

今回ご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m‼︎

 

 

 

 

では、

dbd-hans-collection 第2/3回目公演、

エンドレスサマー

2016年ver QSCエントリー作品

作 :本多信男

脚色・演出・出演:半

制作:dbd-hans-collection

協力:劇団十夢・劇団AQUA

 

近日いよいよアップしますのでお楽しみにです‼︎

 

#QSC5 #千葉 #演劇 #芝居 #船橋 #一人芝居 #半