読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dbd-hans-collection101のブログ

さぁ、世界をつくろう。 人生には刺激が必要だ。 芝居人の半としていろいろ書き綴って参ります。

dbdでは感想・ご質問"大募集"!! 少しでもご興味ある方、お気軽にご連絡ください お問合せ<dbd.hanscollection@gmail.com> ツイッターも始めました。 #dbd_han どうぞよろしくお願いします!!

観劇プラス個人練

先週末は、この前見学に行かせてもらった劇団十夢さんの本番を見に行ってきました❗️

久しぶりの観劇です。
稽古場見学をした作品ではありませんでしたし、殺陣はありませんでしたが、これまた十夢さんらしい作品でした。

今回の会場は蘇我駅。初めて見る小屋でしたが、客席と思ったより近くていい感じの距離感でした。

やりたいなと思っている割に、千葉の劇場をあまりに知らないんだなぁと実感。(^^;;
臨場感もあり、見応えのある感じでしたよ!


小屋もそうですし、改めて思うと芝居の知識や稽古の感覚にもサビつきを感じる今日この頃。

じつは、GWに家の奥に引っ込んでいました台本を何冊か引っ張り出して手元に持ってきました。
すると、むかぁ〜しに先輩からダメ出しをもらった一枚のノートの切れ端が。。。

「なんとなくやろうとしている事はわかるけど、それはお客さんが汲み取ってわかってくれているだけ、そんなんじゃ伝わらない。何をしたいのかをしっかり出さないお客さんはついてこないよ。」的な内容でした。

はい、これ、高校時の先輩からのダメ出しです。

なんて、なんて、的を射たお言葉なんでしょうか。
今振り返っても、心に留めておかないといけない、貴重なお言葉です。

と、半の先輩方は、とってもとっても芝居に真摯に向き合って取り組まれていて、半は先輩方が大好きで先輩がいたから芝居にハマったといっても過言ではありません。
懐かしいですね。

そしてそれから出てきたのは、ショートの半が一人芝居をしたときの台本です。

今思えば、これが芝居で舞台に立った一番最後です。(今年やらせてもらったのは朗読劇でしたからね)セリフのラストに「2005年も2006年も・・ずっとこのままなのね」なんてのがありまして、時代を感じますね〜。

あれから10年ですか。

半としてはまったくやめているつもりはなく休止のままで、時折劇団さんに顔出したり、お手伝いすることもあったので、まさかそんなに時が経っているとは思いませんでした。

そりゃ体も頭の鈍るわ。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


というわけで、今から勉強のし直し&基礎練です。
稽古場見学のブログでも書きましたが、半の体はさすがにガチガチです。
なので、まずはストレッチ。
みっちりやると30分くらいかかります。アイカツアイカツ。(アイカツというアニメで、アイドルを目指す女の子達が基礎練をやる時、必ず発する掛け声です。)
そして、腹筋。
声が枯れやすくなっているのも、ここが落ちてるからなんですよね。アイカツアイカツ
それからスクワット。まずは下半身を鍛える。アイカツアイカツ

と、昔のメニューならこれに腕立てと背筋もあったのですが割愛カツアイカツアイ

で、さらに上記メニューだけでも毎日やるほど時間も体力もないしまだ体がついてかないから続けれるペースっていうのを念頭に置いて、カツアイカツアイ


とまぁ、こんな感じで自分のペースでやる感じを今続けています。ゆるいですね〜( ´ ▽ ` )ノ


でもでも、最近やっと腹筋50回できるくらいになってきました〜パチパチ〜。
前はこれにひねりも入れていたくらいなので、まだまだといえばそうなのですが、まずはいい感じです(^^;;何よりケイゾクケイゾク


で、体作りはまだまだ時間がかかるとして今度はお勉強です。
今日は少しですが照明関係の事をサイトで見てみました。
ボーダーにシーリング、フレに凸、サスにソースフォー

いやぁ、懐かしすぎる(>人<;)って、知らない人はなんのこっちゃですよね。
いろいろな役割をしてくれる照明器具の名称ですね。
昔取った杵柄というやつで、詳しい仕様なんかは分かりきってないものの、用語なら少しは記憶にあるものですね。
で、調べれば画像も出てくるし便利になったもんです。あぁ、この機材そうそ、見たことある〜っ、バラシの時よく見たなとか、あ、ゼラにプラン表、こういうのあったあった、みたいな(笑)

今思い返せば、あの頃どうして仕込みやバラシに参加しといて、照明や音響のこときっちり勉強してこなかったのか、謎でしかありません。(;^_^A

まぁ、思い返してみたことろで昔の事は仕方ないんですけどね。(^◇^;)
ないなら、いま学べばいいだけの話です。

もし、いろんな事が出来るようになれば、舞台で自分らしい色が出せれば、絶対きもちいいですよね。あ〜、夢が膨らみます(>人<;)


とまぁ、半はこんな感じで細々と基本にかえり基礎作りに勤しんでおります。

半が舞台に立つのはいつになることやら(;^_^A

まだまだやることはたくさんあります。


焦らず
しっかり
アンテナを広げます。